April 09, 2005

 
f5cb223c.jpg いきなり咲き誇って、天気予報では「明後日からは雨ですから、満開が楽しめるのは明日だけでしょう」だそうだ。
 もちろん桜の話だが、おいおい、それじゃ花見の相談すらできゃしないじゃないの。
 
 花なんてもなぁ、通りすがりに芽がいまにも咲かんとばかりに脹らんでいるのを見つけ、それがいつ頃咲くのかを楽しみにし、だったら花見はいつやるのがベターか、友人・知人に声をかけるなどの仕掛けはいつから始めようか、今年はどんな酒肴を凝らそうか……などの思案をめぐらせたりするのが楽しいのだ。
 だから花見といっても、たとえば会社の誰かが「今夜、花見をやるぞー!」と突然言い出し、若いのを酒屋に走らせて用意した缶ビールとツマミ(だいたい若いのはキャリアがなく、したがって気が利かないから、カキのタネとかポテチとか、よくてイカクンなどのカワキモノばかりになってしまったりするのだ、これが)でもって、千鳥ヶ淵あたりの人通りの多いところに腰を下ろしてやるようなのは、基本的にごめんである。
 せめて1人1個あての幕の内弁当ぐらい買ってこいよー。
 
 今年の桜はせわしないし、風情のないことはなはだしい。だから、ドワッと咲き誇っていても、ちっとも愛でたいと思わない、というか思わせる儚さがない。
 
 とはいえ、ここ何年かの花見のパターンはこうだった。
 そろそろかと思うと、同じメディアで仕事をしていた年下の友人K(これがまた酒を飲むのが好きなのだ)に声をかけ、あと一人か二人女友達なんぞを呼び出して――男2人じゃ殺風景だもの――夕方、JR市ヶ谷駅前で待ち合わせる。その際、酒肴は用意しない。飲みたい者がいれば自分で缶ビールなり、缶チューハイなり好きなものを購入する。ぼくの場合は、スキットルにバーボンを移して持参する。飲みたければ飲むし、そうでなければそのままバッグの中だ。
 そうして、市ヶ谷土手の桜並木を見ながら、ゆっくり歩く。並木に沿うようにして、花の下ではすでに列をなして酒宴が始まっている。まだ時間が早いというのに、もう首のネクタイを外し、鉢巻き代わりに頭に巻いているような気乗り十分のサラリーマンも少なくない。そうした輩も花見のオカズであるから、「おうおう、楽しんでますねえ」というような視線を投げかけながら、花見を楽しむ。
 やがて、土手のひとつの区切りまでくると、そこは飯田橋駅の新宿寄り出口だ。つまり、総武線ひと駅分を歩いたことになるわけだが、そこで土手を降り――つまり花見もここまで――左折して牛込橋を渡り、外堀通りを越えると神楽坂ののぼり口に至る。
 そこから神楽坂界隈で適当な店を見つけて入り、酒肴を頼んで、酒と談笑を楽しむ――というものだ。
 
 ところが今年はKがいない。
 昨夏、体調が悪いと病院で検査したら(と、ここまでも長いいきさつがあるのだけれど)がんが見つかり、その段階で4期と診断されたものの、手術や免疫療法を経たのちに、以来ずっと“病院”という場所からは一度も出られないまま――転院は2度して現在は埼玉・川越の帯津先生の病院にお世話になっているが――いまも踏ん張って闘病中だからだ。
 Kもいない。花も風情がない。
 こんな年に花見をやる意味はない。


(22:47)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Faith   July 27, 2013 07:03
Thank you ever so for you article post. Want more.
2. Posted by dukePn4    August 06, 2013 22:57
la pregunta Excelente
dukePn bb4arg48
3. Posted by javionPn4    August 15, 2013 04:22
Your question how to regard?
javionPn bb4arg48
4. Posted by eldarriusPn5    August 18, 2013 14:08
Cute idea
eldarriusPn bb4arg48
5. Posted by networkPn3    August 19, 2013 17:03
Ich berate Ihnen, die Webseite, mit der riesigen Zahl der Artikel nach dem Sie interessierenden Thema anzuschauen.
networkPn bb4arg48
6. Posted by javionPn2    August 21, 2013 03:59
Que palabras... El pensamiento fenomenal, excelente
javionPn bb4arg48
7. Posted by Claire   September 02, 2013 00:18
howdy! this article could not be written any better! looking through this post reminds me of my previous roommate! he always kept preaching about this. i am going to send this post to him. pretty sure he will have a good read. thanks for sharing!
8. Posted by gretzkyPn3    September 04, 2013 15:17
O��� vraiment ici contre l'autorit���
gretzkyPn bb4arg48

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔